【岐阜市・羽島市で唯一!! オリンピック種目テコンドー道場・G-arts】

テコンドーとは

テコンドーには韓国系のWTFテコンドーと北朝鮮系のITFテコンドーがあります。WTFテコンドーは、シドニーオリンピックから正式種目となり、岡本依子選手が銅メダルを獲得したことで、一層注目されました。

WTFテコンドーには、組手(キョルギ)と型(プムセ)がございます。

組手(キョルギ)

頭にはヘッドギア、胴にはボディプロテクター、腕脚にはサポーター、手にはハンドグローブ、金的にはファールカップを装着し、ポイントで争う競技です。

パンチが1点、胴が2点、頭部が3点、そして180度以上回転した蹴りでは、胴が3点、頭部が4点となります。腰より下への攻撃は反則となりますので、よりスピーディな動きとなります。

1R2分×3Rの合計点数により勝敗が決まり、KOやRSCもございます。

型(プムセ)

太極1-8章と高麗・金剛・・・と数多くの種類があり、当道場では昇級審査で必須となります。

▲ページトップに戻る

inserted by FC2 system